断乳後のおっぱいケアで病院に行く目安のタイミングや時期について

断乳したんだけど・・・

  • おっぱいが張って痛い!
  • 自分で何とかしようとしたけど無理!
  • 病院に行こうかと思うんだけどいつ頃行ったらいいんだろう?

断乳が済んだ後に待ち受けているのがおっぱいの張りや痛みなどのケアですね。

私も断乳1日後から乳房がパンパンに張ってしまって子供を抱っこすると痛い…子供の手が少し当たるだけでも痛い…触るだけで痛いという激痛に悩まされました^^;

今回は断乳後のおっぱいケアで病院に行く目安の時期をご紹介します

スポンサーリンク

断乳ケアで病院に行く前に試したいこと

小さい赤ちゃんがいるとなかなか外出するのって難しいですよね。
病院へ行く前に自宅でできる対処法があるので、よろしければ試してみてください^^

それが「圧抜き」です。

断乳後の圧抜きのやり方 母乳が張り痛いときの簡単な対処法
母乳育児本当にお疲れさまでした^^ 断乳にせよ卒乳にせよ、赤ちゃんに授乳するという大きな役目を終えたオッパイに必要なのが、お母さんのおっぱいケア。 放っておくと痛みが出たり母乳が詰まったりして乳腺炎になってしまう事もあり...

断乳や卒乳の後は今まで赤ちゃんに飲んでもらっていた母乳が乳房内にとどまりますので、胸が張って痛みが発生することが多くあります。
圧抜きで少しだけおっぱいを絞って乳首から母乳を出してあげることで張りが弱まりますよ^^

私も圧抜きという方法があるというのを知ってから実際に試してみたのですが、何もしないよりは胸の張りが抑えられてガチガチの岩状態も改善することができました♪

でも圧抜きって上手にやらないといっ時は痛みがなくなることがあってもすぐにぶり返してしまったりなかなか痛みが引かなかったりすることがあります。

私はまさにこれで、少しくらい母乳を自分で絞っても1~2時間もすれば張ってきてしまったし、結局「どの程度やればいいのかわからない…」とか、「これで圧抜きのやり方合っているのかな…」とか「結局あまり痛みが改善しなかったな…」とマイナス面も多く感じてしまうようになってしまいました。

また、母乳は絞りすぎると余計に母乳が作られてしまってさらに張りや痛みが増してしまうこともありますので、うまくいかないときにはやはり病院にかかるのがベストかと思います。

スポンサーリンク

断乳後に病院はいつ行くといい?目安の時期はココ!

母乳の張りが続いてしまうと抱っこも辛くなってきますので、「ちょっとこれ痛すぎてつらいな…」と思われるようでしたら早い段階で産婦人科にかかると良いでしょう。

痛みを我慢していると精神的にも辛いので、これはもう断乳から1日しか経ってなかろうが1週間経っていようが、時期は関係なく相談してみるのがおすすめです^^

私も一時期はひとりで圧抜きなどをして乗り切ろうと思いましたが、やはり初めての育児でもありましたし、自己流でやっていても「果たしてこれでいいのか…?」と不安な気持ちが常にありましたので、安心感を得るためにも母乳外来に行ってみることにしました。

母乳外来に行く時間がなければ電話で相談してみよう!

もし、病院に行く時間がないとかあまり赤ちゃんを病院に連れていきたくないというときには電話で相談してみるのがおすすめです。

母乳ケアの料金は実際に助産師さんにカウンセリングを受けたり、絞ってもらったりすると1回5000円以上かかることがほとんどですので、突然病院にかかるよりも電話相談だけで済んだ方が費用も抑えられます^^

母乳外来がある病院や出産された病院でしたら電話をすると助産師さんからおっぱいの張り具合とかいつから張っているかなど聞いてくれることもありますので、そこである程度オッパイケアのやり方をアドバイスしてくれます。

また、「それはもう我慢しないで受診した方がいいですよ!」というような病院受診のタイミングについても教えてくれますので、悩んでいらっしゃるようでしたらぜひ一度病院にお電話してみてください^^

ちなみに私は断乳から4日目の時におっぱいの張りに耐えられなくなって母乳外来のある病院に電話してみたのですが、そしたら「もう4日経っているなら絞ってあげたほうがいいわね!今日、今から来られる?見てあげるから!」と言われてすぐ対応してくれました。

さすがに電話した日の今日の今日で見てもらえるとは思いませんでしたのでびっくりしましたが、子供も連れてきていいと言われたのでお言葉に甘えてすぐ伺いました^^

母乳外来は1回かかっただけでものすごく痛みが抑えられましたし、母乳が再び張ることなく無事にケアを終えることができましたよ♪

その時の記事は別にまとめていますので、お時間が許すのであればご覧になってみてくださいね

断乳後のケアで病院に行ってきた!料金は?子連れはOK?何をしてくれるの?
断乳後や卒乳後、きちんとケアをしないとママのおっぱいには様々なトラブルが起こる可能性があります。 私も断乳後、おっぱいが張りまくってガチガチの岩みたいになってしまい、 おっぱいのところどころにしこりはあるし、息子にちょっと触...

さいごに一言

今回は断乳後のおっぱいケアで病院に行く目安の時期は?についてご紹介いたしました。

痛いのを放置し続けてしまうと乳腺炎にもなりかねませんので、自分で圧抜きをしてもよくならないようであれば早めに産婦人科で相談してみましょう。

乳腺炎を放置するとどうなる?悪化すると入院や手術の可能性も!
これらは全部おっぱいトラブルの「乳腺炎」の可能性があります。 少し経てばおさまるからといって放っておくと入院や手術が必要になってくることもあるくらい辛い症状が出る可能性がありますので、注意しましょう! 今回は乳腺炎を放置...

産婦人科であれば赤ちゃんを連れて通院することができることが多いですが、直接病院に行けないときは電話でも相談できることもありますので、一度近くの病院へご連絡されてみてくださいね。

スポンサーリンク
おっぱいトラブル

夜泣きに悩むママさんへ・・・

  • 夜泣きがおさまらなくて辛い・・・
  • 夜中に何度も起きる・・・
  • 寝不足が続いていて辛い・・・
  • 夜泣きの原因がわからない・・・
  • 自分もイライラして泣いてしまう・・・
育児中ってついストレスが溜まってしまう事ありますよね。 私も実際2時間おきに続く夜中の授乳に子どもが8ヶ月になるまでずーーーっと悩まされており、肉体的にも精神的にもつらい時期がありました。
  • なんで私ばっかり授乳のために起きないといけないの!
  • 私だって朝までゆっくり寝たいよ!
  • なんで私にはおっぱいがついてるの・・・?
  • 私がいなくなったら主人は私の辛さに気づいてくれるかな・・・
なんて考えるくらいノイローゼ気味になっていました。 でも、周りにはなかなか辛い気持ちを打ち明けられない… そんな風に悩んでいた私の気持ちをスーッと楽にしてくれたのが、6つの夜泣き対策でした。 私の体験談をたくさんご紹介していますので、よろしければ記事を見てみてくださいね♪
↓↓
>>効果が実感できた6つの夜泣き対策を確認してみる<<
夜間断乳のススメをフォローする
夜間断乳のススメ
トップへ戻る