断乳は大変だったと聞いてたけど1日で成功!タイムスケジュールや準備するもの

スポンサーリンク

現在10ヶ月の男の子のママです。断乳をした時は9ヶ月でした。

断乳は大変だと覚悟していたけれどやってみるとなんと1日で断乳成功!!

その日の私のタイムスケジュールや断乳に向けて準備したこと、断乳成功の為の秘訣などをご紹介します。

スポンサーリンク

断乳をしようとした理由

1歳頃まで授乳はするつもりだったけど、歯が生えるのが早く噛むようになってしまって、乳首が血豆と内出血と授乳の時に激痛で傷もなかなか治らなかったので、断乳を決意しました。

子供のタイムスケジュール

断乳を考えたときの息子のタイムスケジュールはこんな感じです。

→起床 7時頃
→朝食 8時頃
→朝寝 9時頃
→昼食 12時頃
→お昼寝 14時頃
→遊び 15時頃
→夕食 17時頃
→お風呂 19時頃
→就寝 21時頃

夜はちょっと遅めの21時ごろに寝ていました。

断乳決行の日の流れ

断乳当日は、実家へ帰省する日に合わせてしました。
家にいるとなかなか出来にくいかと思ったので、出掛けるのをきっかけにちょうど良いかなって思って断乳に挑戦しました。

前日の就寝時に授乳したのが最後で朝起きて来てからは授乳なしでした。

実家へ行く用意をして実家に着いて、お昼ご飯を食べさして授乳の代わりにフォローアップミルクをあげました。

最初はあんまりだったみたいで「なにこれ!?」みたいな顔でちょっとしか飲んでくれませんでした^^;

でも徐々に慣れてくれて就寝時には全部飲んでくれるようになって、寝る時が1番大変と聞いていたから相当覚悟してました。

初日の夜からすんなり寝てくれた!

大泣きして寝てくれないのか〜って思っていたけど、すんなり抱っこで寝てくれました。

でもパパの抱っこはダメだったので、私が頑張りました(笑)

夜中起きて来た時のために白湯を用意して就寝しました。

 

実際泣いて起きてきたときには白湯を飲ませましたが、もう寝ながら飲む感じで二口ぐらい飲んだら満足して寝てくれました。

相当覚悟していたのに全然手がかからなくてびっくりでした。

何回か夜中に起きるうち、飲んでも寝てくれない時もあったので、その時は抱っこして寝かしてました。

大泣きしすぎて断乳諦めてしまって授乳してしまうっていう話を聞いていたけど、うちの子はまだすんなりと断乳へ行けました!

スポンサーリンク

1日で断乳成功 !

その日から授乳は一切せず卒乳出来て、結果的に1日で断乳成功しました!

まさか1日で卒業してくれるとは思っていなかったので意外でした。

お乳〜って泣くこともなくて、こんなすんなり断乳出来たことにびっくりでした!

断乳して少し寂しかったです。(+_+)

乳首を痛めたりもしながらも耐えてあげ続けて、頑張って良かったなと思います。

一つ子どもが成長して親の手を離れた気がしました。

断乳したことのメリット

少し早めの断乳になってしまったけど、授乳を辞めた途端に急成長した気がします。

顔も赤ちゃんより少しお兄ちゃんになって子どもになりました!

自我が芽生え始めたような気がします。

言ってることがわかってる仕草をするようになりました。

生活リズムもちゃんもついて来て規則正しい生活になっています!

授乳してた時よりも体も凄く楽になりました。

断乳を成功させるための秘訣

お子さん一人一人、それぞれ違うからすんなり断乳出来る子もいれば、なかなか出来ない子もいると思うけど、いつかは出来ます!

焦らず気長に!

 

泣くとついおっぱいをあげたくなりますが、断乳したければ心を鬼にしてどんなに泣いてもあげずに耐えてください。

そこまでお母さんも赤ちゃんもお互いに耐えていたのに、それであげてしまったら一からやり直しになってしまいます。

お互いに頑張った意味がなくなります。

泣き止まなかったらこれを試してみて

抱っこをして寝かしてあげたり、あまりに大泣きしてしまったら好きな音楽を流してあげたり、絵本を読んあげたり、気分を変えてあげたら泣くのをやめるかもしれないです!

子育てにはいつか最後が来ます!

私はそれをいつも頭のどこかに入れてます。

いつか授乳しなくなる最後の日が来る。

いつか抱っこ出来ない日が来ると。

どれだけ戻りたくなったとしても戻れません。

いつまでも抱っこで疲れたりしたら、イライラするかもしれませんが、それは今しか出来ません。

そう思うとすべての時間が大事に思えますよ。

抱っこ出来ない日が来る時を思うと今思っ切り抱っこして抱きしめてあげようと思えます。

抱っこ出来なくなる日が来た時に後悔しないように!

毎日大変ですが、我が子は可愛いですよね。

子育て一緒に頑張りましょう!

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました