夜泣きはいつまで続く?寝不足でイライラ心もボロボロ。どんな対処法が効果的?

スポンサーリンク

現在3歳の息子を育てています。

今となっては「あの時は夜泣きで大変だった…」と懐かしく思い返すことができますが、当時は初めての子供だったし、なんで泣くのよ~と毎日イライラし、自分も泣けてきたりでボロボロでした。

そんな当時私が試行錯誤しながらやってみた夜泣き対策をご紹介します。

スポンサーリンク

なぜ泣くの?理由がわからず夜通し抱っこ。寝不足続きで倒れそう…

3歳になった今でもたまに夜泣きをしていますが、一番夜泣きがひどかったのは、1歳から2歳頃まででした。

はじめはお腹がすいたのかな?とミルクを飲ましてみたりしてみましたが、まったく泣き止まず困惑していました。

旦那も心配して、はじめは夜泣きに一緒に付き合ってくれましたが、仕事もあるので申し訳なく、そのうち別々の部屋で寝るようになりました。

1人で夜中子供を抱っこしていると、孤独を感じ、私も泣きたくなりました。寝不足が続き、日中とても眠くなりました。

夜泣き対策をネットで調べてみた

毎日続く夜泣きに疲れ果て、ネットで色々調べてみました。
そして、自分ができそうなもの、自分の子供に当てはまりそうなものを選び、何点か実践してみました。

ホワイトノイズを聞かせてみた

チャンネルの合っていないテレビの「ザー」という音が、お腹にいた時に聞いていた音に似ているそうで、このホワイトノイズを聞かせると落ち着くとのことだったので、簡単だし早速試してみました。

しかし、私の子供にはあまり効果がなく、これで泣き止むことはありませんでした。かなりがっかりしましたが、赤ちゃんにも個人差があるようで、無関心だったりイライラしたらやめたほうが良いといくことだったので、うちの子には合わなかったのでしょう。

寝言泣きって何だ?泣いたらすぐに抱っこはNGらしい

ネットでさらに調べてみると、赤ちゃんも寝言を言うようで、その時にすぐに抱っこをしたら、かえって赤ちゃんの眠りを妨げるとのことだったのです。

私は子供が泣きはじめたら、これ以上泣かれては…と思い、すぐに抱き上げてあやしていました。

スポンサーリンク

いまから思えばこれが良くなかったのかもしれません。

それから夜泣きが始まったら、すぐには抱き上げず、少し様子を見てみました。

すると、フニャフニャ言ったな…と思ったら、そのまま寝てしまうことが何回かありました!

これにはとても驚きましたが、夜泣きで悩む回数はかなり減り、睡眠時間も少し取れるようになりました。

最終手段は深夜のドライブ

それでも夜泣きがなくなったわけではなかったのですが、赤ちゃんが夜泣きするのはもう仕方がないと割り切って、眠れないときは一緒に起きてテレビをみたりと、かなりいい加減になってきました

(こっちも眠いので仕方がないのです…)

どうしても泣き止まないわ~今日はしんどいわ~と、限界に近い日は、旦那にお願いして、深夜のドライブに出かけました。

これをすると、ドライブしないと寝なくなってしまうとか、怖いことがネットでも見られたのですが、もう今寝てほしいわ!という時だけドライブに頼りました。

お気に入りの毛布で包み、近くの公園の駐車場をゆっくり走らせていると、さっきまで泣いていたのが嘘のようにスッと寝てくれました。

しかし、外に出ないといけないし、なにより旦那を起こさなければならないので、ドライブはせずに、車のエンジンをかけて車内で抱っこをしてゆらゆらしていると、そのうちに寝るようになりました。

夜泣き対策を実行してみた結果

上記の夜泣き対策を実行してみたところ、私の子供は車に乗るのが一番効果があったけれども、私的には外に出るのが面倒だし、癖づくと困るので、一番やりたくなかった方法です。

結局赤ちゃんは泣くものだし、寝言泣きということもあったので、
泣いたらしばらく放置、そのまま寝たらラッキー位に思って、上手に夜泣きと付き合っていくのが良いのかな~と思いました。

さいごに

赤ちゃんの夜泣きはお母さんにとってはしんどいし、孤独を感じることもあると思いますが、旦那さんにも協力してもらいながら、上手に睡眠がとれるようになるといいと思います。
いつかは終わる夜泣きですが、今何とかしたいお母さんに、自分の赤ちゃんに合った夜泣き対策が見つかるといいですね。

スポンサーリンク
夜泣き対策

夜泣きに悩むママさんへ・・・

  • 夜泣きがおさまらなくて辛い・・・
  • 夜中に何度も起きる・・・
  • 寝不足が続いていて辛い・・・
  • 夜泣きの原因がわからない・・・
  • 自分もイライラして泣いてしまう・・・
育児中ってついストレスが溜まってしまう事ありますよね。 私も実際2時間おきに続く夜中の授乳に子どもが8ヶ月になるまでずーーーっと悩まされており、肉体的にも精神的にもつらい時期がありました。
  • なんで私ばっかり授乳のために起きないといけないの!
  • 私だって朝までゆっくり寝たいよ!
  • なんで私にはおっぱいがついてるの・・・?
  • 私がいなくなったら主人は私の辛さに気づいてくれるかな・・・
なんて考えるくらいノイローゼ気味になっていました。 でも、周りにはなかなか辛い気持ちを打ち明けられない… そんな風に悩んでいた私の気持ちをスーッと楽にしてくれたのが、6つの夜泣き対策でした。 私の体験談をたくさんご紹介していますので、よろしければ記事を見てみてくださいね♪
↓↓
>>効果が実感できた6つの夜泣き対策を確認してみる<<
夜間断乳のススメをフォローする
夜間断乳のススメ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました