産後の抜け毛がひどいときの対策や対処法 自宅でもできる簡単な方法

スポンサーリンク
  • 産後の抜け毛がなんだか気になる…
  • 手ぐしをすると手に髪の毛が何本も絡みつく…
  • 排水溝がすぐ髪の毛だらけに…
  • 夫に「髪の毛ぺったんこだよ」といわれた…

出産後には体調の変化などが起きやすいですが、脱毛に関して悩んでいるママさんはとっても多いのではないかと思います。

私も悩んでいたうちの一人。

今回は育児中でも安心して行うことのできる抜け毛対策やケア、対処法をご紹介します^^

スポンサーリンク

産後の抜け毛がひどいときの対策を調べてみた!


出産後って本当「これでもか!」というくらい髪の毛抜けますよね…

これって「産後脱毛」とか「分娩後脱毛症」という名前までついているらしいです><

良くある症状なんですね。

周りのママ友や先輩ママさんにに聞くと「あ~産後はすっごい髪の毛抜けるよね。でもそのうち落ち着くよ~」なんて言われたりして、でもなかなか落ち着く気配もなくて、

このままハゲちゃうんじゃ!!??(円形脱毛症とか・・・)

なんて最悪な事を想像してしまったり。

でも育児中にいろいろな対策や対処法なんて、やってみる時間もお金もないですよね。。薬は授乳中にはなかなか飲めないし…

そこで私がいろいろと調べた結果、子育て中でも授乳中でも自宅でできる対処法があったのでご紹介しますね。

私も実際に試してみました!

スポンサーリンク

姿勢をよくする

しょっぱなから「は?」と思われてしまうかもしれませんが、

なんと姿勢をよくすると抜け毛がちょっとましになることがあるそうです。

 

「本当に~?」

 

と正直思いましたが^^;

実は抜け毛の原因は「血行不良」も大きな要因みたいなんですよね。

姿勢を悪くしたまま授乳したりすると血行が悪くなり、髪の毛に必要な栄養分が行き届きにくくなります。

「たしかに授乳中は前かがみになったり、育児中は抱っことか頻繁にするから肩こりや首こりもひどいよな~…」

なんて思い、なるべく姿勢のいい状態を保つように心がけました。

マッサージやストレッチをする

血行不良が抜け毛の要因のひとつと知ってから、マッサージやストレッチで体を動かすことも意識して行うようにしました。

とはいってもなかなか育児中は時間が取れないので定期的に伸びをしたり、軽く肩を回したりするだけでしたが、「何もしないよりはマシか~」なんて思いつつ軽く行っていました。

湯船につかる

なかなか子育て中はまとまった時間が取れないかもしれませんが、入浴中は湯船につかるのもおすすめです。

ストレス発散にもなりますし、ゆっくりリラックスできますよ^^

しかも血行が良くなると母乳も出やすくなります!

私は湯船につかるとぴゅーぴゅーとおっぱいが出てくることも多かったですw

週に1~2回はパパさんに赤ちゃんをみてもらってママだけでゆっくりお風呂に入る時間をもらえるといいですよね。

シャンプーの前にブラッシングする

シャンプーするときに何もせずに洗うと手に髪の毛がまとわりついて、排水溝に髪の毛が詰まりひどいことになりますので、先にブラッシングをしてある程度抜け毛を取ってからシャンプーをしていました。

あと、シャンプー後に髪の毛を結ぶときには緩くゴムで結わくようにして引っ張らないように気を付けていました。

産後の抜け毛予防で簡単にできること

産後の抜け毛の最大の原因は「ホルモンバランスの変化」だといわれています。

妊娠中には女性ホルモンが大量に分泌されますが、出産後はホルモン量などに急激な変化が訪れるため、その結果ホルモンバランスが乱れると髪の毛が細くなったり抜ける原因になるそうです。

そのためホルモンバランスの乱れを整えてあげることが抜け毛予防には重要なんですね。

さらにホルモンバランスが大きく変わった出産後には以下のような症状も起きやすくなります。

頭皮の乾燥

ホルモンバランスが乱れると皮膚全体のバリア機能が低下し、身体の皮膚や頭皮が乾燥しやすくなります。

頭皮の栄養不足

また、授乳をしているママさんは赤ちゃんに栄養を分け与えている分自分の身体の栄養分が不足しがちになります。

頭皮の乾燥や栄養不足を防ぐために

皮膚の乾燥や栄養が足りなくなることを防ぐために「栄養バランスのとれた食事をとる」ことも大切なのですが、なかなか子育て中に毎日バランスの取れた食事を作るのは大変ですよね。

そこで、補助的や役割としておすすめなのが「育毛剤」を使うことです。

厚生労働省が認めている育毛剤なら安心♪

育毛剤と聞くと「オジサン!?」と思ってしまう方も多いと思いますが(私はそうでした^^;)、実は産後用のママさん用の育毛剤というのもたくさん発売されているんですね。

「産後 育毛剤」で調べるとめちゃくちゃたくさんヒットします!

しかも産後の脱毛や薄毛に育毛剤を使うということはあの(?)厚生労働省も認めている対処法だそうで、私は興味津々。

若い女性でも育毛剤を使う時代なんですね~。

どんな育毛剤がいいの?

女性用の育毛剤にもいろいろな種類があるのですが、やはり出産後や授乳中のデリケートなママさんの身体には「余計な添加物が含まれていない商品」がいいですよね。

たとえば妊娠線クリームや葉酸でも有名なベルタが出している育毛剤もあるのですが、これは妊娠中でも授乳中でも使えるように赤ちゃんに悪い影響のある添加物は一切使っていないという育毛剤です。

敏感肌でも乾燥肌でも安心して使えるのが無添加のいいところですよね^^

\ キャンペーン実施中!180日間返金保証付き /

さいごに

産後は何かと忙しく自分の体のことはおろそかにしがちです。

私も自分のお風呂やスキンケアなどは二の次でしたが、育児が落ち着いてくる1歳~2歳くらいになると「あのときもうちょっとちゃんと自分のケアしとけばよかったな」と後悔します^^;

なので、もし1分でも時間がとれるのであればご自身の身体やお肌のことも大切にしてあげてくださいね♪

スポンサーリンク
子育て中の悩み

夜泣きに悩むママさんへ・・・

  • 夜泣きがおさまらなくて辛い・・・
  • 夜中に何度も起きる・・・
  • 寝不足が続いていて辛い・・・
  • 夜泣きの原因がわからない・・・
  • 自分もイライラして泣いてしまう・・・
育児中ってついストレスが溜まってしまう事ありますよね。 私も実際2時間おきに続く夜中の授乳に子どもが8ヶ月になるまでずーーーっと悩まされており、肉体的にも精神的にもつらい時期がありました。
  • なんで私ばっかり授乳のために起きないといけないの!
  • 私だって朝までゆっくり寝たいよ!
  • なんで私にはおっぱいがついてるの・・・?
  • 私がいなくなったら主人は私の辛さに気づいてくれるかな・・・
なんて考えるくらいノイローゼ気味になっていました。 でも、周りにはなかなか辛い気持ちを打ち明けられない… そんな風に悩んでいた私の気持ちをスーッと楽にしてくれたのが、6つの夜泣き対策でした。 私の体験談をたくさんご紹介していますので、よろしければ記事を見てみてくださいね♪
↓↓
>>効果が実感できた6つの夜泣き対策を確認してみる<<
夜間断乳のススメをフォローする
夜間断乳のススメ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました