不安ばかりの断乳体験。自分勝手に断乳して子供にとってよかったのかすごく迷いました。

1歳2ヶ月のときに2日で断乳成功しましたが、やっと終わったんだという安心があった反面、もうこの子におっぱいをあげることがなくなってしまったんだ、離乳食を食べないからといって本当に今のタイミングでやめて正解だったのかなと不安にもなりました。
また、夜中起きるようになったときの添い乳が出来なくなって起きたらどうやって寝かせればいいんだろうと心配ばかりでした。

スポンサーリンク

断乳したら離乳食を食べてくれるかなと思った

離乳食をあまり食べないで、1日に何回もおっぱいを欲しがっていました。5~10回は必ず飲んでいたと思います。
もう1歳になっていましたし、離乳食をなかなか食べてくれずおっぱいばかり飲んでいたのですが、断乳したら離乳食を食べてくれると思ったため断乳を決意しました。

ご飯を食べない子は断乳すれば食べるようになるのは本当なのか?実際に試してみた
きっちり3時間で要求してくるほどおっぱい大好きな1歳の我が子。 離乳食を始めた時からほとんど食べない子だったのですが、1歳前になってもご飯は食べずおっぱいだけを飲んでいました。おっぱいだけだと栄養面でも心配だったので、いっそのことおっぱい...

断乳初日を迎える前に、数日前から子どもにもうすぐおっぱいバイバイするねと話して、おっぱいを欲しがるときはお茶や牛乳を飲ませていました。
またネットで自分に合いそうな断乳方法調べていました。

スポンサーリンク

断乳初日はお茶で乗り切った

断乳初日の朝に最後の授乳をし、なるべく外出して遊ばせて夜ぐっすり寝てくれるようにお昼寝はさせませんでした。
喉が渇いたりお腹がすいてそうなときはお茶や牛乳をやったり、おやつをあげていました。
お風呂はおっぱいを見せないようにと、主人にお願いして、寝るときも添い寝ですんなり寝てくれました。夜中に2回くらい起きましたが、お腹に寝せたりお茶を飲ませてなんとかおっぱいを欲しがることなく終わりました。

2日目はママに抱っこしてもらえなくてギャン泣き…

二日目は、子どもはおっぱいを触って来ましたが「おっぱいないない」と言いきかせました。
私の方が、おっぱいが少ししか搾れないせいか頭痛や吐き気がしてしまい寝ていました。

子どもを家族に見ててもらったのですが、おっぱいというよりお母さんに抱っこをしてほしいけどして貰えないことで泣いて止んでの繰り返しでした。
夜も別々に寝て、主人が抱っこひもをして寝かしつけをしてくれ泣きつかれたのか夜中は一度も起きず断乳成功できました。

スポンサーリンク
断乳

夜泣きに悩むママさんへ・・・

  • 夜泣きがおさまらなくて辛い・・・
  • 夜中に何度も起きる・・・
  • 寝不足が続いていて辛い・・・
  • 夜泣きの原因がわからない・・・
  • 自分もイライラして泣いてしまう・・・
育児中ってついストレスが溜まってしまう事ありますよね。 私も実際2時間おきに続く夜中の授乳に子どもが8ヶ月になるまでずーーーっと悩まされており、肉体的にも精神的にもつらい時期がありました。
  • なんで私ばっかり授乳のために起きないといけないの!
  • 私だって朝までゆっくり寝たいよ!
  • なんで私にはおっぱいがついてるの・・・?
  • 私がいなくなったら主人は私の辛さに気づいてくれるかな・・・
なんて考えるくらいノイローゼ気味になっていました。 でも、周りにはなかなか辛い気持ちを打ち明けられない… そんな風に悩んでいた私の気持ちをスーッと楽にしてくれたのが、6つの夜泣き対策でした。 私の体験談をたくさんご紹介していますので、よろしければ記事を見てみてくださいね♪
↓↓
>>効果が実感できた6つの夜泣き対策を確認してみる<<
夜間断乳のススメをフォローする
夜間断乳のススメ
トップへ戻る