断乳したいのに母乳過多…乳腺炎の予防法と母乳を減らす方法で断乳をスムーズに!

スポンサーリンク

断乳しようかと思うんだけど・・・

  • 私、母乳過多で乳腺炎になりやすいんだよね><
  • 断乳するうえで乳腺炎を予防する方法や母乳を減らす方法が知りたい!
  • 断乳をスムーズに行うにはどうしたらいいの?

そろそろ断乳したいな~
でも、母乳が出過ぎてたびたび乳腺炎を繰り返すとかすぐに胸が張ってしまうという方はとっても多いです。

そんなときは断乳前に母乳量を少し減らしてあげないと、断乳した後に胸がパンパンのガチガチになってしまってとっても辛い思いをしてしまう可能性があります。

そこで今回は安心して断乳するための乳腺炎の予防法や母乳を減らす方法、スムーズに断乳するためのコツをご紹介いたします。

スポンサーリンク

断乳したいのに母乳過多…どうやって対処していけばいいの?

母乳が出ないのも困りますが、母乳過多だといつの間にか母乳が染みてきちゃうし、胸も詰まりやすいし、子供もむせちゃうし、ママも子供も大変ですよね。

特にママが母乳トラブルで悩まされるのが断乳するとき。

断乳するときには今まであげていた母乳を急にやめることも多いため、普段なかなか張ったり詰まったりしない人も母乳トラブルが起こってしまう事もあります。

特に普段から母乳トラブルが多いママにとっては断乳後のリスクはとても高いものになりますので、断乳する前にはしっかりと予防や対策を知っておく必要があります。

母乳過多で胸が張るときに楽にする方法

まず、すでに行っている方も多いかもしれませんが、母乳で胸が張ってしまってつらいときには次の方法で楽にするようにしましょう。

痛い部分は冷やす

母乳で胸が張った時には冷やすと楽になります。

「痛くなくなる」ということはありませんが、何もしないよりはましになりますので、タオルで包んだ保冷剤や冷えピタなどでひんやり気持ちいいと感じるくらいで冷やしてあげましょう。

圧抜きや搾乳する

圧抜きも搾乳もおっぱいから少しだけ母乳を出す方法というのは変わりませんが、搾乳は比較的しっかり母乳を絞ること。15分くらいかけて絞るようにしますが、圧抜きは指3本程度でおちょこ1杯くらいの少量を絞ることです。

【関連記事】


https://yakandannyuu.com/927.html

断乳するときに乳腺炎を予防する方法

次に乳腺炎を予防する方法についてご紹介します。断乳する前にはぜひ試してみてくださいね。

身体を暖め過ぎない

身体を温めると母乳は分泌されやすくなりますので、お風呂に入る時には湯船ではなくシャワーで済ませるようにしましょう。

湯船に入りたいときには少し低めの温度で半身浴くらいにするとよいでしょう。

スポンサーリンク

授乳の仕方を工夫する

同じ方の胸でばかり授乳したり同じ抱き方をして授乳しているとよくつかわれる乳腺となかなか使われない乳腺が出てきてしまいます。
乳腺はなるべく開通させておいた方が詰まりにくくなりますので、両胸を均等に使っていろいろな抱き方で授乳させましょう。

食事に気を付ける

食事は母乳の出にあまり関係ないという意見もありますが、私の場合には甘いものを食べると詰まりやすくなってしまっていましたので、「ちょっと今日は張るなぁ」というときには甘いものは控えていました。

母乳が作られやすいとされる食べ物や飲み物には以下の物が挙げられます。

  • 甘いもの
  • 脂っこいもの
  • 根菜類
  • 乳製品
  • いも類
  • 水分(特に甘いジュースやスポーツ飲料)

もしこれらの食材や飲料で母乳が詰まりやすくなった経験があるときには控えるようにすると良いでしょう。

胸を圧迫しないようにする

きつい下着や洋服を着たりして胸をしめつけてしまうとリンパや血液の循環が悪くなり母乳が詰まりやすくなるといわれます。なるべくゆったりとした服装を心がけましょう。

母乳を減らす方法

根本的に母乳を減らす効果のあるものとしておすすめされるのが、ペパーミントやセージ、タイムなどのハーブを使ったハーブティーです。

ハーブティーを飲むと不思議と

  • 胸の張りが弱くなった
  • 母乳の量が減ってきたので子供がむせることが少なくなった
  • 授乳後でもパンパンだったオッパイの痛みが軽くなった
  • だんだんオッパイがふにゃふにゃになってきた
  • 今まで頻回授乳だったのに授乳回数が減ってきた
  • 何度も変えていた母乳パッドを使う量が減った

という嬉しい口コミが多いのも事実です。

でも「ハーブティーって言ってもいろいろあるし、子供に悪影響があったら困る…でも何がいいのか調べる時間もない…」という方もいらっしゃると思います。

有名なのはAMOMAミルクスルーブレンド
ですね。

たまごクラブとか赤ちゃんが欲しいなどの妊娠育児用の雑誌でも良く取り上げられているハーブティで、口コミも嘘のように高評価です^^;

口コミはここからチェックできるので、よかったらお暇なときに見てみてくださいね~



さいごに一言

このように母乳過多のママでも安心してスムーズに断乳卒乳する方法はいろいろとあります。

できる方法だけでいいので断乳や卒乳を考えていらっしゃる方はぜひ試してみてくださいね^^

スポンサーリンク
断乳

夜泣きに悩むママさんへ・・・

  • 夜泣きがおさまらなくて辛い・・・
  • 夜中に何度も起きる・・・
  • 寝不足が続いていて辛い・・・
  • 夜泣きの原因がわからない・・・
  • 自分もイライラして泣いてしまう・・・
育児中ってついストレスが溜まってしまう事ありますよね。 私も実際2時間おきに続く夜中の授乳に子どもが8ヶ月になるまでずーーーっと悩まされており、肉体的にも精神的にもつらい時期がありました。
  • なんで私ばっかり授乳のために起きないといけないの!
  • 私だって朝までゆっくり寝たいよ!
  • なんで私にはおっぱいがついてるの・・・?
  • 私がいなくなったら主人は私の辛さに気づいてくれるかな・・・
なんて考えるくらいノイローゼ気味になっていました。 でも、周りにはなかなか辛い気持ちを打ち明けられない… そんな風に悩んでいた私の気持ちをスーッと楽にしてくれたのが、6つの夜泣き対策でした。 私の体験談をたくさんご紹介していますので、よろしければ記事を見てみてくださいね♪
↓↓
>>効果が実感できた6つの夜泣き対策を確認してみる<<
夜間断乳のススメをフォローする
夜間断乳のススメ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました