断乳したのに夜泣きが続くし辛い…夜泣きの原因は意外なコレかも!

スポンサーリンク

せっかく断乳に成功したのに…

  • 夜泣きがいまだに続いている
  • 毎日眠いのに起こされて辛い
  • 断乳の時期が早すぎたのかな
  • なんでこんなに泣くのかな
  • 夜泣きの原因はなんだろう?

「夜泣きがなくなる」と聞いて夜間断乳や断乳をしたのにいまだに子供が夜中に泣く・・・

普段は可愛く思えるわが子なのに毎日毎日夜泣きが続いてしまうとイライラしてしまいますよね。

断乳に成功しても夜泣きが続く原因は何なのでしょうか?
 

スポンサードリンク

断乳したのに夜泣きが続く…おっぱいを止めれば夜泣きがなくなるんじゃなかったの?

夜間断乳や断乳に成功した人のブログなんかを見ていると「ぴたっと夜泣きがなくなりました!」とか「夜中に起こされなくなったので今までの夜がうそみたいです!」とか夢のようなことがお話されていますよね。

実際に私は夜間断乳と完全断乳を経験して「子供の夜泣きが減りぐっすり寝てくれる」のを実感しましたし、
おっぱいでの寝かしつけを止めるとこんなに子供ってたくさん寝てくれるんだなと思い、とっても嬉しく思いました。

でも、その反面「断乳したのに夜泣きがなくならない」という場面にもたくさん出くわしてきました。

十人十色という言葉があるように100人いたら100人のお子様なりの性格があり、夜泣きの原因も100通り以上ありますので、100%のお子様に効果のあるような夜泣きのなくし方というのはやっぱり存在しないんですね。

夜泣きの一つの原因として「子供はある一定の周期で夜泣きを繰り返すことがある」ということが挙げられます。

夜泣きの原因はいくつかあるが成長過程による夜泣きもある

先ほど一定の周期で夜泣きを繰り返すとお伝えしましたが、子供は0歳~2歳くらいまでの間に毎日ものすごくたくさんの経験をして、情報を仕入れ、脳も体もフル回転しています。

子供はその経験や情報を処理するために寝ている時間を使って頭の中の整理をしていると言われているため、この処理段階で夜中に目を覚まして泣いてしまう事があるといわれています。

そのため、「断乳するのは早すぎたかな」「失敗だったかな」「子供に無理させちゃってないかな」と「断乳したせいで子供が夜泣きしちゃっている」とご自身を責めないでくださいね。

大きく成長する過程で夜泣きが発生することもあるので、「この子が大きく成長している証だな」と覚えておいてください^^

夜泣きは365日毎日続くものではありません。

そう思っていただくだけで、心がすっきり軽くなりますよ。

 

スポンサードリンク

夜泣きが辛いときは断乳してみるのも一つの手。だけど時期を間違えると失敗することも

私の実際の体験談から子供の寝かしつけをおっぱい以外にすると夜泣きが減って朝までぐっすり寝てくれることがとっても多くなります。
なので、私は周りのママ友に相談されたときには必ず「夜泣きに悩んでいるならいったん夜間の授乳を止めてみたらどう?」と勧めるようにしています。

でも断乳するときにはタイミングを誤るとなかなか成功できなかったり、一旦は成功しても再び夜泣きがぶり返してしまうという事にもなりかねません。断乳するときには以下の「断乳のタイミング」を予習してから臨んでいただくのがおすすめです。

断乳のタイミング

夜間断乳をするときのタイミングを簡単にお伝えすると

  • 赤ちゃんの肉体的に夜の授乳が必要なくなった
  • 子供の体調が良い
  • お母さんに精神的な余裕がある
  • 母乳以外で水分補給ができる
  • 真夏や真冬ではない

というのが断乳を始める重要なポイントとなります。
この時期を外してしまうと断乳になかなか成功しませんし、夜泣きがぶり返してしまう原因にもなりかねませんので、注意しましょうね。

断乳したのに夜泣きが続く原因

夜泣きの原因にはいくつかありますが、断乳したのに夜泣きが続くのにはいくつかの理由があります。

夜泣きの原因は寂しさから

赤ちゃんにとっておっぱいは何にも代えがたい最強の癒しグッズです。

その癒しグッズがなくなってしまった赤ちゃんはふとした時に寂しくなって泣いてしまいます。
それは昼夜関係なく、ママのぬくもりが欲しくて泣いているのです。

あなたもそう感じることがあったら今夜は赤ちゃんが泣いてしまったときに優しく声をかけてあげて触れてあげてください

  • 「ママはここにいるよ」
  • 「大丈夫だよ安心してね」
  • 「一緒にねんねしようね」
  • 「大丈夫だよ」

と何度も優しく声をかけてあげましょう。

※抱っこは最終手段にとっておきましょう。抱っこで寝かしつけると次は抱っこでしか寝てくれなくなっては困るので^^;

すると赤ちゃんは「だいじょうぶだ、ママはここにいる、ぼくといっしょにいてくれている」と安心してくれるでしょう。

夜泣きの原因はうまく眠れないから

大人もそうですが子供も寝ているときは深い眠りと浅い眠りを交互に繰り返しています。
大人は眠りが浅くなっても再び深く眠るのにそんなに時間はかかりませんが、眠るのがへたっぴな赤ちゃんはなかなか寝付けずぐずって泣き出してしまう事があるのです。

そんな時は先ほどと同様不安を取り除いてあげるように優しく声をかけてあげたり、身の回りが不快な状態になっていないかチェックしてあげましょう。

  • 赤ちゃんは汗をかいていませんか?
  • 寒そうにしていませんか?
  • 服がよれて気持ち悪そうにしていませんか?
  • 唇が渇いていませんか?
  • おむつが濡れていませんか?

一通り確認してみて再び寝入るのを手伝ってあげてくださいね。

夜泣きの原因は寝言泣きかも

あなたは「寝言泣き」という言葉を聞いたことはありませんか?

寝言泣き(ねごとなき)というのは言葉を上手に話せない赤ちゃんが寝言のように声を出すということです。

大人でもたまに大きな寝言を言って隣に寝ている人をびっくりさせてしまう事がありますが、赤ちゃんにも寝言があるというのを知っておくと良いですよ。

寝言泣きであればちょっと放っておくだけでちゃんとまた寝てくれます^^

赤ちゃんが夜泣くし寝ない…それって寝言泣きかも!見極め方をご紹介
夜寝ているときに子供の泣き声が!気になってオムツやら機嫌やらを確認するうちに夜泣きがおさまらない!そんなことってありますよね。これってもしかしたら赤ちゃんの寝言かもしれません。見極め方をご紹介します!まだ小さい子供でも寝言を言うことってあるんですよ^^

さいごに一言

断乳したのに夜泣きが続く原因、あなたが「ハッ」とするものはありましたでしょうか?

夜泣きには何も理由がない夜泣きもあるといいます。

一通りチェックしてみても泣き止まないときは一旦放っておいて様子を見てあげても良いでしょう。

ついイライラして子供に大声を出してしまいそうなときはスマホをもって赤ちゃんの声がかすかに聞こえるくらいまで離れてみてください。
そしてスマホの中におさめられたわが子の可愛い写真でも数分眺めてみてください。
きっといとおしくなって抱きしめてあげたくなるはずです^^

ちょっと距離を置いて離れてみると心も落ち着いて穏やかな気持ちでお子様のことを見られるようになるはずですよ。

※私も子供が小さいときはよくこの手を使っていましたのでおすすめですw
ただし赤ちゃんに何かあってはいけないので子供の声が聞こえないくらい離れたところにはいかないでくださいね。
また、子供の声が急に聞こえなくなったりしたら危険ですので、耳だけは注意しておいてください。

 

スポンサードリンク

夜泣き対策

夜泣きに悩むママさんへ・・・

  • 夜泣きがおさまらなくて辛い・・・
  • 夜中に何度も起きる・・・
  • 寝不足が続いていて辛い・・・
  • 夜泣きの原因がわからない・・・
  • 自分もイライラして泣いてしまう・・・
育児中ってついストレスが溜まってしまう事ありますよね。 私も実際2時間おきに続く夜中の授乳に子どもが8ヶ月になるまでずーーーっと悩まされており、肉体的にも精神的にもつらい時期がありました。
  • なんで私ばっかり授乳のために起きないといけないの!
  • 私だって朝までゆっくり寝たいよ!
  • なんで私にはおっぱいがついてるの・・・?
  • 私がいなくなったら主人は私の辛さに気づいてくれるかな・・・
なんて考えるくらいノイローゼ気味になっていました。 でも、周りにはなかなか辛い気持ちを打ち明けられない… そんな風に悩んでいた私の気持ちをスーッと楽にしてくれたのが、6つの夜泣き対策でした。 私の体験談をたくさんご紹介していますので、よろしければ記事を見てみてくださいね♪
↓↓
>>効果が実感できた6つの夜泣き対策を確認してみる<<
夜間断乳のススメをフォローする
夜間断乳のススメ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました