産後の胸の張りに 冷やす場所と正しい冷やし方!痛みが治まって楽になる!

スポンサーリンク
  • 母乳でおっぱいが張ってしまって辛い…
  • 冷やすといいって聞くけどどうやって冷やせばいいの?
  • 場所はおっぱいのどこを冷やすといいの?

母乳による胸のトラブルはいろいろありますが、母乳過多による胸の張りも悩みの一つですよね。

今回は母乳で胸が張って辛いときの冷やす場所と冷やし方についてご紹介します^^

このように冷やすと痛みがスーッと治まってとっても楽に過ごせますよ♪

スポンサードリンク

母乳の張りの冷やし方

胸が張る時の冷やし方ですが、助産師さんに

保冷剤をずっと手で持って当てていてもいいけど結構大変だから、授乳ブラなどがあれば、そこの母乳パッドを入れる部分とかにタオルにくるんだ保冷剤を入れておくと楽だよ、
と教えていただきました。

たしかに授乳ブラに装着しておくと、両手が使えるので便利ですので、お持ちの方はぜひ使ってみてくださいね^^

あと、もし自宅に保冷剤がないときは二重にしたビニール袋に5~6個の氷を入れ、それをタオルでくるんで当ててもよいとのことでした。

あとは冷えすぎなければ冷えピタを使ったり、濡らしたタオルを使うだけでもいいといわれたので、あなたの「気持ちいい」と思える冷やし方を見つけてみてくださいね^^

おっぱいを冷やすときの注意点

ただ乳房を冷やすときには注意するべき点もあります。

私は助産師さんに

  • これは一時的に痛みを和らげる方法なので、冷やすのを止めると痛みがぶり返すことがあるし、
  • 冷やし過ぎても母乳が出なくなったり軽い凍傷になってしまう可能性があるので、冷やし過ぎには注意してね

といわれましたので、注意しましょうね。

スポンサードリンク

母乳で張るときは冷やすといいのはなぜ?

母乳が出過ぎておっぱいが張る時に冷やすといいといわれるのはなぜかというと

  • 張りによる痛みを和らげる効果
  • 感覚的に気持ちいいと感じられること
  • 母乳の分泌を抑えるため

といわれています。

ただ、母乳の分泌を抑えるということは授乳をまだまだ続けるママさんにとってはマイナス面もあり、冷やし過ぎると母乳が出づらくなってしまう事もあります。

また、乳房を冷やすことで体全体が冷えて風邪をひくことがないように配慮するようにしましょう。

母乳は冷やすと止まる?

胸が張って痛いときに冷やしてあげると一時的に母乳の量を抑えることができます。

そのため、張りを抑えることができるのですが、完全に止まるわけではありません。

時間が立つと出てきてしまったり、お風呂などで温めるとまた母乳が出てきて痛くなってしまうことがあるので、痛くてつらいというときはなるべく湯船に浸からないほうがいいです。

シャワーで短時間で済ませるといいですね。

母乳での張りを抑える冷やす場所はどこが効果的?

では、具体的に乳房のどこを冷やすといいのでしょうか?

私は直接産婦人科を受診したときに助産師さんに聞くことができたのですが、このときに言われた冷やし方は

保冷剤をタオルにくるんで痛みの出ている部分に当て、「ひんやりして気持ちいい~」と感じるくらいの冷たさでゆっくり冷やしていくと良い

と教わりました。

たしかにおっぱいがジンジン痛むときにはタオルでくるんだ保冷材で痛む部分を冷やすと痛みがスーッと和らいでいく感じがしましたし、
あとあと母に「胸が張って痛い(;_;)」とメールしたときも「ちゃんと冷やすんだよ!」といわれたので、この方法って昔ながらの方法なんだな~と思いました^^

【断乳・卒乳後の胸が大幅サイズダウン!ペチャパイを防ぐ方法】
これは今授乳中のママさんにとってはとっても衝撃的だと思うんですが・・・赤ちゃんがおっぱいを卒業したらあっという間にペチャパイになります!!(笑)

私も一人目の育児の時に胸のサイズが2サイズくらいアップして「わーい♪巨乳~~~♪♪」なんて喜んでたんですが、授乳が終わったら
「え?何コレ!?「無(む)」じゃんっ∑(´;□;`)!!!」
というくらい胸がなくなりました・・・・・・(T_T)(T_T)(T_T)

身体に「ポチ」だけ残ってるみたいな(笑)

ポチだけになったあとに焦って「断乳 胸 なくなる」とかで調べたところ、授乳・卒乳後にペチャパイにならないためにはちゃーんとケアしないといけないことを知りました(>_<)

そのために手軽にできるケアのひとつが『ナイトブラ』とのことだったんですが、今までそんなの使ったことがなかった私・・・

断乳(&胸の急速なしぼみ(泣))を機にナイトブラのあれこれについて色々と調べてまとめてみました!

少しでも女性らしさを忘れたくない・・・

旦那さんに「オンナ」として見られたい・・・

というママさんはぜひ、チェックしてみてください。

▶断乳後・卒乳後のペチャパイを改善!ナイトブラの選び方・効果・おすすめ・ランキング記事一覧をチェック!

母乳で張るときには圧抜きもおすすめ!

また、おっぱいが張って痛いときは痛みが少し楽になるくらいに「圧抜き」をして母乳を抜いておくといいわよ。と言われました。

この時の私は

「ナニ?アツヌキって???( ゚д゚)ポカーン」

という感じだったので、その圧抜きの方法についても助産師さんに聞いてきました!
※続きはこちら
https://yakandannyuu.com/256.html

スポンサードリンク

産後すぐから母乳過多…出過ぎてパンパンで出かけられない…母乳育児の悩みpart1

あるママさんの体験談をお話しますね。

2017年5月に第一子として帝王切開で男の子を出産しました。

私は母乳が良く出る体質のようで産院にいるときは母乳の出が良いと褒められ、正直調子に乗っていたのですが、その後悲劇は起きました。

止まらない母乳におっぱいが張りまくり…授乳時間が空くと服もびちょびちょ…歯が生えて乳首から流血…

そんな私の母乳の悩みをお話します。

産後~生後3ヶ月頃の悩みとストレス

おっぱいが痛い

私は出産が帝王切開でしたので出産した当日は麻酔が効いていたので、麻酔が切れるまで1日寝ていました。

次の日の夕方頃に、看護師さんが乳頭マッサージを行うと、、、!!

昨日までなんともなかった私のおっぱいから母乳が滲んできました!!

すごーい!!!どこか他人行儀のようなと驚きを感じました!

私は母乳が良く出る体質のようで産院にいるときは母乳の出が良いと褒められていました。

正直調子に乗っていました。笑
でもすぐに調子に乗っていたと気づきます。

2日に1回程度、乳頭マッサージを看護師さんが行ってくれるのですが、乳頭マッサージの度に射乳の数が増える、増える!!!
母乳で育てられるわ~と喜んでいるのも束の間!!!(´д`)

入院6日目の夜、ついに事件がおきました。笑

おっぱいが張って、張って、痛くて、痛くて眠れませんでした。

おっぱいの張りがひどくて眠れない…

私が入院していた病院は夜間の授乳は行っていませんでした。

(お母さんに入院中はゆっくり睡眠を取ってほしいとのことらしいです)

順調に母乳が出ていた私のおっぱいは夜間もしっかりと授乳する準備を行っていてくれたみたいでしたが
肝心の赤ちゃんは別室で粉ミルクをもらってお腹いっぱいでスヤスヤと寝ているじゃありませんか!《゚Д゚》

お陰で行き場のなくなった母乳は私のおっぱいの中で溜まり、、、

上半身の前部分、全部がセメントで固められたような感じですごーく固くなってそれはそれは痛くて
ゆっくり睡眠なんて取れたもんじゃありませんでした。

こんなんでどうやってゆっくり睡眠取るんですかー??・゜・(ノД`)・゜・

そうだ!ナースコールだ!!でも気を使ってなかなかな鳴らせず。笑

そこから1時間悩んで悩んで、ついに痛みに耐え切れずになり、やっとナースコールを押しました。

「授乳をさせてください」

懇願しましたが、、、!!!まさかのNG!!?(病院側のルールみたいです)

看護師さんに申し訳ない顔で搾乳器を渡されたので、仕方なく搾乳して乗り切りました。

産後の胸の張りに 冷やす場所と正しい冷やし方!痛みが治まって楽になる!
母乳による胸のトラブルはいろいろありますが、母乳過多による胸の張りも悩みの一つですよね。 今回は母乳で胸が張って辛いときの冷やす場所と冷やし方についてご紹介します^^ このように冷やすと痛みがスーッと治まってとっても楽に...


出過ぎる母乳に困り果て、搾乳機を速攻購入!

母乳過多でこんなんじゃ寝れない!と、退院後の生活に不安に感じた私は搾乳器をすぐさまネットで購入!

産院で使用していたのはメデラの搾乳器。

さすが産院。メデラの搾乳器は6,000円ほどする高級品じゃないですか!(私にはですが…w)

ちゃんと搾乳するか分からなかったのでとりあえず、カネソンのママらくハンドαというのを2,300円で購入しました。

お値段の割にはしっかりと搾乳できました(・∀・)

でもやっぱり赤ちゃんが吸うのとは比べ物になりませんでしたが…。

幸いにも、息子はおっぱいを吸うのが上手なようでしっかりとおっぱいを吸ってくれて私の痛みを文字通り吸い取ってくれました。

吸ってさえもらえれば大丈夫なんですが、授乳の途中で片方だけ飲んで寝たりするともう片方は次の授乳まで待てません。

搾乳器を取り出すまでも母乳はビュンビュン飛び出ます。

タオル必須!!

服はいつもビチョビチョ。。。(T_T)

小さいことかもしれませんが、ストレスでした。

服冷たいし、飛び散った母乳の掃除しなきゃいけないし。。。

お出掛けしたいのにできない

そして、まだあります。

赤ちゃんを預けて私だけで外出が出来ませんでした。

出かけている間赤ちゃんに授乳できないので、私のおっぱいが拒否するんですw

その時の授乳間隔は1時間半~2時間半の間くらいでした。

授乳して次の授乳まででしたら外出は出来るけど、、、

そんな短時間でどこ行くんだ。w

ずーっと家で育児と家事ってストレスですね。。。

もちろん可愛い我が子とずっと一緒にいられるのは幸せなことですけどね。

究極、私が外出さえしなければいいんです。ええ。

でもやっぱりストレス溜まりますよね?

だから外に行きたいんです。

でも赤ちゃん預けれないんです。

預けても授乳しに戻ってこないといけないんです。(゜´Д`゜)

それと、超必須アイテムはミルクパット!!!!

授乳時間が近づくと勝手に母乳が飛び出てしまい、服が濡れてしまいます。

また、授乳しているときはもう片方のおっぱいからも同時進行で母乳が飛び出ます笑

出産してからブラジャーは使用をやめてUNIQLOのブラトップにお世話になってるのですが

ミルクパットをしないとブラトップが母乳でビチョビチョに…(´Д`;)

粉ミルクで完全武装に憧れるの巻

それと!!粉ミルク!

先輩ママさんから最初のうちから粉ミルクをあげて粉ミルクに慣らしておいた方がいいよ~とありがたいアドバイスを頂いておりました。

完母もいいけど、哺乳瓶で粉ミルク飲めるようにしておいた方が預け易いとのことでした。

粉ミルク…あげると私のおっぱいが、、、笑

搾乳して捨てばいいだけなんですけど搾乳するのがめんどくさくてつい。笑

案の定、粉ミルク・哺乳瓶嫌いになってしまいました。( ̄▽ ̄;)!!

粉ミルクを飲まないと連動して出てくる悩みが夜、連続して眠らないこと!

やっぱり母乳に比べて粉ミルクの方が腹持ちがいいみたいですね。

夜中まで頻回授乳する羽目に。。。トホホ

粉ミルクで完全武装する予定が(゚д゚lll)笑

母乳が出ないと悩んだり、ストレスを感じるのは分かりますが、まさか出が良すぎてもストレスを感じるとは

夢にも思いませんでした。

私のストレスはまだまだ続きます・・・

関連記事>>夜何度も起きて頻回授乳…噛まれて痛い…母乳以外飲まない…母乳育児の悩みpart2

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました