母乳の張りに効果的な食事と母乳をサラサラにする飲み物は?

スポンサーリンク

母乳育児をしているんだけど…

  • おっぱいが張って辛い!
  • でも病院は行きたくないしいけない!
  • 食事や飲み物で改善する方法ってないの?

赤ちゃんが大好きな母乳ですが、母乳で子供を育てているとおっぱいのトラブルや悩みはつきものです。

母乳の出が良いお母さんにとっては「すぐに張って辛い」という方も多いことでしょう。

私も母乳の出が良くてよく胸が張っていたのですが、食事や飲み物をちょっと気を付けただけで、劇的に胸の張りが改善されるようになりました^^

母乳育児の食事や飲み物のおすすめについてご紹介します。

スポンサーリンク

母乳の張りにはまず食事の改善から

母乳は血液からできていますが、この血液をドロドロにするのもサラサラにするのも食事が大きく関係しているといわれています。

血液がドロドロだと母乳もドロドロになり、張ったり詰まりやすくなってしまいます。
このドロドロ血を改善することが母乳の張りを抑える一つのポイントなんですね。

一般的に母乳をサラサラにする食事とされているのが、

  • 白米
  • うどん
  • 食パン
  • 豆腐
  • 白身魚
  • いわし
  • 鶏肉
  • わかめひじきなどの海藻

といわれています。

反対に

  • もち米
  • お餅
  • ラーメン
  • 菓子パン
  • 牛乳
  • 生クリーム
  • チーズ
  • 牛肉
  • 豚肉
  • ラード
  • うなぎ
  • マヨネーズ
  • チョコレート
  • ポテトチップス

などは乳房が張ったり母乳をドロドロにしてしまう可能性がありますので、避けたほうが良いみたいですね。
(どれも食べたいものばかりだ・・・w)

こちらに挙げたもの以外でも脂っこいものやカロリーの高いものは全般的に避けるべきといわれています。

母乳をサラサラにする飲み物

次に母乳にいいといわれている飲み物をご紹介します。

有名なものには

  • たんぽぽ茶(たんぽぽコーヒー)
  • ルイボスティー(ハーブティー)

などがあります。

たんぽぽ茶には母乳の分泌を促進する働きやストレスを解消しリラックスできる効果があるといわれていますし、血液をサラサラにしてくれて、母乳の質を改善してくれるともいわれています。

たんぽぽ茶が母乳にいいのはなぜ?選び方や口コミを徹底解説!
そんなとき対処法を調べているとたんぽぽ茶というのを目にすることが増えてきました。 私も実際母乳育児を始めて1か月たったある日、乳首に白斑(はくはん)ができていて、焦って対処法を調べ始めたことがあったのですが、そこで初めてたんぽ...

私はけっこう子供のお昼寝のスキを狙って飲んでました(*^^*)
育児疲れには効きます(笑)

スポンサーリンク

母乳育児をより良くするためには食事バランスが大切

私は子供が生まれてから1ヶ月ほど実家の世話になっていましたが、
その時の私はぐーたら生活で、好きなものを好きなだけ食べるという生活が続いていました。

親がご飯を作ってくれてはいたのですが、出産後の反動か、妊娠中に我慢していた大好きな菓子パンを毎日必ず食べるようになっていたんです。

するとみるみるうちに母乳の出が悪くなって、乳首に白い点=白斑(はくはん)ができてしまったんですね(;_;)
これはできたことのある方ならお分かりかと思うのですが、

かなり痛いです…

赤ちゃんに吸ってもらうと取れるといいますが、その吸われるときがとっても痛いんですよね…><

なので、一番いいのは白斑を作らないように予防すること。

そのためにはバランスのいい食事をとって、母乳を詰まりにくく、おっぱいを張りにくくすることがとっても大切です。

私は菓子パンを食べるのをやめ、飲料を暖かいハーブティーに変えるようにしました。

すると1週間もせずに白斑がすっかり消えていて、乳首を吸われるときの痛みも完全になくなっていたんです^^

私が飲んでいたハーブティーはすやねむカモミールというハーブティーだったのですが、これが結構ねー、味も美味しいんですよ(*^^*)

※Yahooで買うのが一番安いです。(2020年8月25日現在)

よかったらレビュー記事も書いているので見てみてくださいね♪
夜泣きがなくなる!?驚きのすやすや体験談!すやねむカモミールの本音レビュー!
私あんまり紅茶って飲まないんですが、この紅茶は気に入って、断乳後もしばらく飲んでいました。
効いたかどうかはわからないんですが、それからはほとんどつまりもなくなって、順調に母乳育児できたなって思います♪

あゆみの一言

やっぱり母乳は母親の食べ物と飲み物によってすぐ影響されるんだな~と思いました。

子供が卵アレルギーだということが分かった時も小児科の先生に「お母さんも卵は控えてね」といわれましたし^^;

妊娠中も授乳中も食事制限しなければならないママはとても大変ですが、自分と可愛いわが子のために♪がんばりましょう^^

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました