夜間断乳は始めたら続けないとダメ!おっぱいへの執着がひどくなるよ!

スポンサーリンク

夜間断乳を始めてみると想定外のギャン泣きにびっくりして

  • こんなに泣くの!?
  • こんなにひどいと思わなかった…
  • もう心折れそうだし限界…
  • かわいそうだからおっぱいあげちゃおうかな…

なんて思うお母さんも少なくありません。

でも、夜間断乳を成功させたいなら絶対におっぱいをあげてはいけません!

ここでおっぱいをあげてしまうと余計におっぱいに執着し、断乳が長引いたり難しくなる可能性があります><
早く成功させたいなら断固としておっぱいはあげない!という強い意志を持つことが大切。

その理由を体験談をもとにご紹介いたします。

スポンサーリンク

夜間断乳は一度始めたら続けないといけないわけ

私が実際に思ったことなのですが、子供はおっぱいをあげればあげるほどおっぱいに執着するようになります。

おっぱいって子供を泣き止ませる最強の武器ですよね。

抱っこをしてもオムツを変えても笑わせようとしても気分を変えてあげようと外に連れ出してみても泣き止まないようなギャン泣きのときでも、おっぱいをあげればピタッと泣き止むことってありますよね。

私は一時期育児に疲れていた時期があって、泣いたら即授乳をしていた時期がありました。

そうなると抱っこしてもおむつ変えても外に出かけても最後は必ず母乳をあげないと泣き止まなくなってしまうようになりました(;_;)

これって結構苦痛なんですよね><(私にとっては・・・)

夜の寝かしつけもおっぱいで寝落ちさせる方法をとっていたし、夜泣きしたときには添い乳でおっぱいをあげていました。

子供を泣き止ませる道具としておっぱいを使ってしまっていたんですね。

でも生後8ヶ月になっても2時間ごとの授乳がなくならず、頻回授乳がストレスになった時、助産師さんに教えていただいた夜間断乳に挑戦してみました。

すると夜中の授乳は3日でなくなり、朝までぶっ続けで寝られるようになり、昼間も母乳以外で泣き止んでくれるようになりました^^

これはやはり夜中だけでも授乳を止めることによってあまりおっぱいに執着しなくなってきたのだと思います。

スポンサーリンク

夜間断乳中に夜中におっぱいをあげると夜泣きがひどくなります

でも、夜間断乳を始めるときは必ずと言っていいほど子供はギャン泣きします。

私の場合1日目は朝方までほとんど寝られず、3時間以上続けてギャン泣きしていた時間もありました。
正直かなりつらかったです><

夜間断乳の初日の様子は? もう2度と体験したくない!ものすごいギャン泣きと寝不足
子供がぐっすり寝てくれる夜泣きがなくなると有名な夜間断乳。実際にやってみた私の「3日で夜間断乳に成功した!夜間断乳初日の息子の様子」をご紹介いたします!それはもう二度と体験したくないくらい壮絶な1日でしたw

夜間断乳とは夜中のおっぱいを一切断つ方法なので、夜泣きしたときもおっぱい以外で泣き止ませなければなりません。

でも、今までずっとおっぱいで寝かしつけられていたり、泣けばすぐおっぱいをもらえていた赤ちゃんは母乳が欲しくてギャンギャンと泣きわめきます^^;

頑張って抱っこしてあやしていると子供は泣き疲れて寝てくれるのですが、そのあと再び夜泣きしてしまったときのギャン泣きパワーは1度目より確実にパワーアップします。。

そうなるとやっぱり心折れておっぱいをあげてしまうママさんも多いんですよね。

でもここでおっぱいをあげてしまってはまた夜間断乳はやり直しになってしまいます。

次に再挑戦するときには前回たくさん泣いたらおっぱいをもらえたことを思い出してさらに泣き声がひどくなるかもしれません。

そのことから私は夜間断乳を始めるなら絶対におっぱいをあげない!と心を鬼にして臨んでいただくようにママさんにはお伝えしています。

夜間断乳1日目の夜泣きは夜通し続く・・・

実際に私の息子も夜間断乳初日は1回目に起きたときより2回目のほうが泣き方がひどく、家が揺れているんじゃないかというくらい大声で泣き叫んでいました(;_;)

1回目に起きたときは約30~40分間泣いて暴れて疲れて寝てくれたのが、2回目は平気で3時間くらい休むことなく泣き続けていました。

2回目は本当に何をやっても泣き止まず、座ると暴れて嫌がるので、ずっと立っていました。
もちろん抱っこをしないと声が大きくなるので、夜中じゅう抱っこしていたのですが、辛すぎて私も泣いてしまうくらいつらい1日でした(T_T)

子供もおっぱいをもらうのに必死!

夜間断乳中は子供も意地になってくるのか昼間と違ってなかなか泣き止まないんですよね。

まあ今まではちょっと泣けばすぐおっぱいがもらえていたのが、もらえなくなるのですから

 

「なんで今までは普通にくれてたのにおっぱいくれないんだよーーーーーーヽ(`Д´)/!!!!!!!!」

と怒り混じりなんだと思います。

生後8ヶ月でまだ1年も生きていないのにどこにそんな体力があるのやら・・・

かなりつらかったですが、初日からおっぱいはあげずに夜を明かすことができました。

さいごに一言

でもきっとここでおっぱいをあげてしまっていたら、たぶん息子は「なんだあれくらい泣けばおっぱいくれるんだな」と味をしめてしまっていたと思います。

もしココで私が授乳してしまって夜間断乳がやり直しになったら次はもうすさまじくひどいギャン!ギャン!泣きになると思いますし、「もっと泣けばおっぱいもらえる!」と余計な勘違いをして、泣き方がパワーアップしてくる可能性があります。

そのことからも夜間断乳を始めようと思ったら1度始めたらおっぱいはあげないことが大切だと、私は思います。

スポンサーリンク
夜間断乳の方法

夜泣きに悩むママさんへ・・・

  • 夜泣きがおさまらなくて辛い・・・
  • 夜中に何度も起きる・・・
  • 寝不足が続いていて辛い・・・
  • 夜泣きの原因がわからない・・・
  • 自分もイライラして泣いてしまう・・・
育児中ってついストレスが溜まってしまう事ありますよね。 私も実際2時間おきに続く夜中の授乳に子どもが8ヶ月になるまでずーーーっと悩まされており、肉体的にも精神的にもつらい時期がありました。
  • なんで私ばっかり授乳のために起きないといけないの!
  • 私だって朝までゆっくり寝たいよ!
  • なんで私にはおっぱいがついてるの・・・?
  • 私がいなくなったら主人は私の辛さに気づいてくれるかな・・・
なんて考えるくらいノイローゼ気味になっていました。 でも、周りにはなかなか辛い気持ちを打ち明けられない… そんな風に悩んでいた私の気持ちをスーッと楽にしてくれたのが、6つの夜泣き対策でした。 私の体験談をたくさんご紹介していますので、よろしければ記事を見てみてくださいね♪
↓↓
>>効果が実感できた6つの夜泣き対策を確認してみる<<
夜間断乳のススメをフォローする
夜間断乳のススメ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました